新しいビジネスを始めるならバーチャルオフィスを積極的に活用

SITEMAP

お洒落なイス

オフィス関連のコストダウンに最適なバーチャルオフィス

握手

オフィス賃料の重い負担に悩んでいて、次回の契約更新の際にもっとオフィスコストをダウンする方法はと考えているなら、バーチャルオフィスへのシフトを検討しましょう。オフィスを使うことに慣れていると、職場というスペースがあるのが当然と思うものですが、テレワークがこれだけ普及してきた中、あえてオフィス用物件を使い続ける妥当性があるかどうか再検討の余地があります。
スタッフには基本的にテレワークしてもらい、事業体としての本拠地をバーチャルオフィスにして、会社ホームページなどには、バーチャルオフィスで契約して借りた住所と電話番号を使うのです。会議室併設のバーチャルオフィスは今では珍しくないですし、スタッフがオンラインではなく対面で面談や会議を行う必要があれば、バーチャルオフィスにある会議室を使えて便利です。バーチャルオフィスの利用にかかる費用は、オフィス物件の賃料と比べれば非常に安価です。
従って、オフィスをバーチャルオフィスに変更することで、従来の予算立てよりも相当な余裕をもって、他の経営諸活動に資金を配分できるようになるでしょう。オフィス物件が必要という固定観念を一度見直して、バーチャルオフィスへの移行について具体的なシミュレーションをしてみましょう。

POST LIST

TOP